×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ジャズ100本ノック !!

Amazonへ ジス・ヒア/ボビー・ティモンズ
This Here is Bobby Timmons
(Riverside UCCU-9084)
1.This Here(3:34)
2.Moanin'(5:09)
3.Lush Life(2:31)
4.The Party's Over(4:14)
5.Prelude To A Kiss(3:23)
6.Dat Dere(5:26)
7.My Funny Valentine(5:08)
8.Come Rain Or Come Shine(4:33)
9.Joy Ride(3:58)

ピアニスト、ボビー・ティモンズの初リーダー作。メンバーは他に、サム・ジョーンズ(b)、ジミー・コブ(ds)でピアノトリオ形式。1960年の録音。
ボビー・ティモンズはメロディメーカーとして、アート・ブレイキーのヒット曲「モーニン」やキャノンボール・アダレイの「ジス・ヒア」を手がけた。同様にアート・ブレイキーとキャノンボール・アダレイに演奏されている「ダット・デア」もこのアルバムに収録されている。彼の手がけたメロディーの遍歴をたどり、それにプラスして彼のファンキーな演奏を抽出したアルバムとなっている。いわば、ホーンセクションを引き算し、ピアノサウンドを前に引っ張り出した格好だ。
ピアノトリオ形式にしたことで曲それぞれがシンプルな形に収斂していて、ボビー・ティモンズのメロディーのわかりやすさ、とっつきやすさ、底に流れるファンキーさに改めて気づかされる。手垢が付くほど演奏され、スタンダードとなった作品群の本質がサクッと切り出されている。
全体に控えめでありながらも指の力を感じさせるピアノサウンドは、すっきりとしていて聴きやすい。





ホームに戻る