×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ジャズ100本ノック !!

Amazonへ ザ・ハード・スウィング/ソニー・スティット・クァルテット
(COLPIX SCP478)
1.I Got Rhythm(3:10)
2.What's New?(3:42)
3.Subito(3:59)
4.If I Had You(4:09)
5.I'll Remember April(4:38)
6.Blues For Lester(4:24)
7.After You've Gone(3:48)
8.Street Of Dreams(2:41)
9.The Way You Look Tonight(5:04)
10.Presto(3:28)
11.Tune Up(4:05)


サックス奏者ソニー・スティットのリーダー作。1959年の録音。Verveレーベ ル特有の品の良さがある。メンバーは、ソニー・スティット(as,ts)、エイモス・ トリス(p)、ジョージ・モロウ(b)、レニー・マックブラウン(ds)。
アルト・サックスの音色が軽くてフワフワしていて気持ちいい。テーマ部分が終 わった後のソロも新しい音がくるくると産み出される。これがアルバムタイトル の「ハード・スウィング」というものなのか。16分音符をぎっしり詰め込んで 紡ぎ出す様はチャーリー・パーカーを彷彿とさせる。
いい意味で重さや力強さが微塵もない。高音の透明感はサックスとは思えないほ ど。浮遊感があり、あまりのリラックスのために眠気を誘う。バックは伴奏に徹 し、自ら存在を極力消すことでソニー・スティットの良さをどんどん引き出して いる。
ハードにスウィングしながらも高潔さと安心感を持つ気持ちの良い1枚。





ホームに戻る